ホウレンソウ

いくつもの仕事?をこなしているわたしにとって
スケジュール管理は一番神経を使うところです

何しろ
すべてに相手のあることなので
間違いがあるととんでもないことになるのです。
だから、スケジュール帳は手放せません。

IMG_5570[1]

一つのことをするにしても
準備しなければならないことがあるので
当日よりも、それまでの段取りが勝負です。

自分だけで完結できるものならば
自分で責任を負うことで
なんとかやり過ごすことができます。

けれど、
誰かと一緒に共同で!ということになっていた場合
その誰かが「段取り」と「報告」の重要性を理解していないと
上手く事が運ばないのです。

何事も
段取り(準備)が八割といわれます。
(すべて…なようにも思う)
それができていたら、当日想定外のことがあっても
被害を最小限に抑え、ある程度は回避できます。
(臨機応変)

水星逆行(9月18日~10月9日) のこのとき
思うようには事が運ばない・・・
それならば、余裕を以て早め早めに段取りをする!
それが大事だと思います。

こんな時 役に立つのがホウレンソウ
(野菜じゃないのは知ってるよね!)

ホウレンソウ
良く聴く言葉ですが、
ただ報告・連絡・相談すればいいというものではありません。

何のために必要なのかをしっかり理解して
使いこなしてナンボです!
(相手の立場に立って行動しなければ絵に描いた餅)

ホウレンソウは
より完成された成果を上げるため?のツールです。
情報を共有することは言うまでもありません。
個人の能力には限界があることを理解して他の協力を得る。
中間(進捗状況)と結果を報告する(感謝と成果を伝える)
ホウレンソウがちゃんと機能すると
お互いが信頼し、安心することができます。

最後に
ビジネスマナーとして社員研修などで取り上げられる
それが「ホウレンソウ」ですが
これは、夫婦や親子関係などなど
どんな場面でも有効です!

ちょっと発想を変えて取り組むことで
関係性はどんどん変わるのです♪
脳の働きはここでも役に立ちます♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です